賃貸物件の選び方!長期に快適に暮らすなら

2019年8月31日

耐震性や防音性能の良さをチェック

賃貸マンションやアパートを利用する際は、家賃の安さや部屋のきれいさだけで決めてしまわずに細かな部分もしっかりとチェックしておくことが大切です。購入とは違い、比較的引越しも容易にできますがその場合でも多くの費用が発生してしまいます。まず、アパートやマンションなどの集合住宅では周囲とのトラブルを避けることも大切です。特に騒音はトラブルの元になりますので防音性能が優れた物件であるかはよく確かめておきましょう。防犯面がしっかりしていることも大事ですので、どのような防犯対策が行われているかもチェックしておきます。日本は地震などの自然災害も多い国ですので、建物の耐震性や耐久性が優れているかも確かめておきましょう。

周辺の環境の良さをチェック

賃貸物件を利用する際は、周辺の環境の良さもチェックしておきたいところです。普段の買い物に便利な施設や病院、銀行などが近くにないと生活は不便なものとなってしまいます。子供がいる家庭では学校からの距離も調べておきましょう。昼間と夜間では周辺の雰囲気も変わってきますので、昼間だけではなく夜間の雰囲気が良いか、周辺が明るいかも調べておきます。駅から近いことや、交通の便の良さも重視したいところですが、あまりに交通量が多いと音の問題も気になってきます。最近はネットで物件を探す人も増えていますが、静かに快適に生活が送れることが大事ですので、良い物件を見つけてもすぐに申し込まずに、まずは実際に訪れて周囲の環境を確認してみましょう。

北見の賃貸事務所は築年数や間取りに関係無く、近隣の地域よりも家賃が割高です。これは北見が網走支庁管内の中心的な位置づけであり、古くから支店や営業所が置かれていたのが理由です。