引越し準備は何から?大まかな流れをチェック!

2019年9月2日

新しい住まいを見付ける!

引越しをするには、とにかく新しい住まいを決めなければ何も始まりません。部屋探しは意外と時間が掛かるため、早めに行動を起こすことが大切です。繁忙期は不動産会社も混雑しますし、条件に合う部屋がどんどん埋まっていくことも予想されますので、思い立ったら即行動を起こしましょう。

引越し方法を決めよう!

部屋が決まったらどうやって引越しをするのか考えてみましょう。業者に依頼をするか、それとも自力で行うのか、それによってやるべき手配が違ってきます。もし業者に頼む場合は、予約を前もって入れる必要があります。混雑時期は予約日や予約時間への希望が通りにくいこともあるため、できるだけ早めに手配をしておくのが基本です。

荷造りを少しずつ進めていく

引越し当日に向け、荷造りも着々と進めていくようにしましょう。荷物を減らす良いチャンスでもあるため、要らない物は思い切って捨ててしまうのもおすすめです。不用品によっては粗大ごみ回収を頼む必要がありますが、すぐに回収をしてもらえないこともありますので、余裕を持って捨てておいた方が安心と言えます。

細々とした手続きも忘れずに

新居へ行くにあたり、契約関連や届け出関連の手続きもしておく必要があります。現在の住まいが賃貸なら退去の手続きが必要ですし、電気ガス水道会社への移転連絡や、役所への転出届けなどもやらなければいけません。諸々の手続きを一挙に行うことは難しため、引越し日に向けて段階的に進めていくようにしましょう。やるべき手続きを全て紙に書き出し、一つずつ着実にこなしていくことが大切です。

これから苫小牧の賃貸マンションを探して快適な生活をしたいなら、地元で活躍中の不動産屋に相談しましょう。